【技あり】フォトショップで複数テキストと複数画像の一括処理

【技あり】フォトショップで複数テキストと複数画像の一括処理

フォトショップで複数テキストと複数画像の一括処理

仕事の中で大量の画像処理をしなければならない案件がありました。
複数の画像に対して複数のテキストを入れて画像を作らないとならないという内容。

簡単に言うと、写真の中にそれぞれ必要なクレジットを入れて画像を作るというものです。

画像にどのような処理をしなければならないか?

  1. 画像を開く
  2. クレジットを画像内下の位置に入れる
  3. 保存して閉じる

画像は全て違う画像、画像毎にクレジットも違います。

こんな感じです。

事例

いろんなソフトや独自ツールをすればできるかもしれませんが、どんな環境でもできるようにしたかったのと、複雑にしたくないのでフォトショップだけで処理を目的としました。

手作業でも対応はできるか?

普通に考えたら1枚ずつ画像を開いて1つずつテキストを入れて保存しなければならないので手作業を考えてしまいます。

もちろん、少ない枚数だったら普通に1枚1枚処理すれば出来ます。または「ちょー手作業スピードが速いぜ!」って方は手作業でどうぞw
僕はめんどくさがりなので、楽したいです。

解決方法はフォトショップの「データセット」

フォトショップの機能でこれの対応をすることができましたのでご紹介します。 フォトショップはCS5のバージョンで作ってます。

この方法を知るまで画像処理以外にここまで機能があるとは思っていませんでした。フォトショップは多機能なのでそこまで使いこなせていなかったと言うことですね。自分の仕事の範囲で良く使うところだけできれば良いと思っているので、今回は「目から鱗」でした。

作業手順

  1. フォトショップでベースとなるファイルを作ります。
    4つのレイヤー「背景」となるレイヤー以外は全て透過。「背景」レイヤーは必要がなければいりません。画像のサイズが一定で無かった場合、書き出されたファイルの地の色が在った方が仕上がりの統一感があると思いますので、今回は入れてます。
  2. ベースとなるファイル作成
  3. レイヤー毎に変数を定義していきます。
    まず、レイヤーに変数を設定するために名前を付けます。今回はレイヤー毎に
    「クレジット」レイヤー ⇒ 変数名「credit」
    「画像」レイヤー ⇒ 変数名「main_image」
    「ファイル名」レイヤー ⇒ 変数名「file_name」
    と名前を付けるようにします。
    「背景」レイヤーは差し替えないのでそのままでOKです。
  4. レイヤーに変数を設定する方法は、レイヤー毎にメニューから「イメージ → 変数 → 定義」と選択してつけていきます。
  5. データセット
  6. 「テキスト」のレイヤーは「テキストの置き換え」で変数名を入れます。
    「画像」のレイヤーは「画像の置き換え」で変数名を入れて、置き換え方法を選びます。
  7. データセット

    上記の形でそれぞれのレイヤーに設定します。

  8. データセットで使うテキストファイルを作成します。
    エクセルで作って、CSV形式で保存が一番やりやすいと思います。どのファイルに、どのテキストを入れるかこれで決めます。
  9. CSVファイル
  10. これで必要なファイル一式が揃った形になります。下図の様な状態で1つのフォルダ(階層)に置いていきます。
  11. ファイル一式
  12. ファイル一式の準備ができたら、フォトショップのファイル(図ではbase.psd)を開いて、メニューから「イメージ → 変数 → データセット」を選択。「読み込みボタン」をクリックし、CSVファイルを選択します。
  13. データセット
  14. 設定ができたらメニューから「ファイル → 書き出し → データセット」を選択。書き出し先のフォルダ(ディレクトリ)を選択するとCSVのファイルに設定したファイル名で書き出されます。

今回のポイントと
紹介アイテム

やっぱりフォトショップは凄いなぁと実感です。フォトショップの「アクション」を組み合わせるともっと複雑な処理もできます。また、Javascriptも入れることも出来るみたいです。

参考&Special Thanks

下記の記事を参考にさせていただいたり、コードをそのまま、あるいは改造して使用させていただきました。

(参考)Photoshop データセットで大量の差分イメージを作る方法

ABOUTこの記事をかいた人

1998年からWEB関連の仕事に従事。角川グループのWEB会社に入社し、ディレクター、デザイナーとして経験を積む。2004年よりフリーランスとして活動し、2008年に法人を設立。サイトの制作だけでなく運用保守や紙媒体も行う。専門学校の非常勤講師も経験。