【感謝】ブログを書くようになって変わったこと

ブログを書くようになって変わったこと

今日もブログをネタを考えてテクテクと歩いていたら、そう言えばブログを書き始めて何か月か経っていろいろと変わったな~と、柄にもなく灌漑に耽ってしまいましたw

その時の考えたことをちょっと振り返ってみました。

ブログを書くようになって変わったこと

自分史として書いている「オウンドメディア制作までの過程」と一緒に読んでいただけると嬉しいです。

まったくの素人でもここまで出来たと言うことが伝わると思います。

周りを良く観るように

周りを良く観るように

普通に仕事をしているときより、ささいな普段の通勤の道などでも周りを良く観るようになりました。

ブログを書くネタを自然に探すと言う行動の1つだと思いますが、鳥や草木などの自然や、お店、人など何気ないものでも目が行きます。スマホですぐ写真を撮るようにもなりました。

気を付けないと「ちょー怪しい人」「変質者」っぽくなりますので注意ですw
(ルールやマナーには気を付けましょうw)

何気ない普通の時間が、いつもより少し充実した様な気分になれますw

「好き」に貪欲

「好き」に貪欲

ブログを定期的に書くためには、無理したネタは続きません。

自分の得意な事、趣味、日常でやれる(やっている)ことを書くことが続けられる秘訣だと思います。

(もちろんブログを書きなれている人、ライター、執筆などを仕事にしている人はネタに困ることは無いかと思います)

ブログを書き始める初心者は「好き」な事をネタに書くと思いますので、好きな事をいろいろと調べたり深く知りたいと思うこと=好きな事に貪欲になります。

貪欲に突き進むことで、ネタに詳しくなり、ちょっとした自信も付くので、いいこと尽くしです!

メモを良くとる

メモを良くとる

はい。メモをよく取るようになりましたw

記事ネタになるので、忘れないうちにメモメモします。

普段の移動でメモをとる事も増えますので「早く」「簡単に」「他人の目で恥ずかしくならない」メモを取る方法を考えるようになります。
アプリを入れたり、鞄から直ぐ出せるようにするとか。。。

おかげ様で、自然にスッとメモが取れるようになってきたと思います。

三歩あるいたら忘れる自分としてはうれしい結果ですw
(忘れる病気とかじゃーないっす)

ネット上での人との繋がりは大切

ネット上での人との繋がりは大切

ネットで顔が見えない相手は基本的に「怪しい」と思ってましたw

今まで情報商材でノウハウコレクターとなっていた経緯もあり、いつも話半分という感じではありました。

「どうせ金を巻き上げるために言いこと言っているんだろー」「この話の怪しい場所はどこだ?」「この写真素材は他で見たから怪しい」など、初めから疑ってました。

BMSに入ったきっかけは大きいです。自分が納得できる対応や、同じスクールに皆さんを見て、そんなに怪しい人ばかりじゃないんだなーと思えるようになりました。

ツイッターや、他のSNSも多用してますが、届いたメッセージについては、まずはちゃんと返事をするようになりました。
(何でも信じる訳じゃーないっすよw ノウハウコレクターにもなっていたので、ある程度の怪しさはわかるのでそういうところは、始めからお断りはしてます)

このご時世。疑って掛かることも否定はしませんが、積極的にコミュニケーションをとってつながりを広めていくことの大切さを感じるようになりました。 とは言え「無言で・・・」は僕もお断りしております。

外に出る

外に出る

前に書いた「周りを良く観るように」とやや内容は被るのですが、外に出るようになったと思います。

仕事柄、PCの前のデスクワークなので、外に出なくても済んじゃうんですよねw

フリーランスで仕事を受けていた時は、半月一歩も外に出ない時もありました。

外に出なくても済んじゃうような、ちょっとした事でも出るようになったと思います。

もちろん何かネタになることを探したり、人に会うことが目的になったからでもあります。

最近では「週に1人は友人に会うルール」も始めてみました。(無理しない範囲ですがw)
いろんな人に会って人それぞれの話を聞き、たくさんの考えを聞けるからで、それが自分の経験や考えへの自信にもなります。

いまだに運動不足ではありますが、少しは健康的になったと「勝手」に思ってますw

騙されにくくなる

騙されにくくなる

「ネット上での人との繋がりは大切」「好きに貪欲」でも近しい事を書いたのですが、いろいろと調べてある一方向の事だけでも詳しくなることは、得意な分野に対して知識力が上がることになります。
そうすると、ネットにある多くの情報で自分なりに、良し悪しがわかるようになります。

また、BMSの皆さんや信用できる人とのつながりも増える事で、間違った情報に惑わされることも少なくなります。

それでも騙されることもあるかと思いますが、少なくても自分1人の考えで動かず、聞ける場所ができると言うことは良い事です。

自分を客観的に見直せた

自分を客観的に見直せた

ブログを書く理由として「暇つぶし」という方はこの内容は飛ばしてくださいw

ブログを書いて、アフィリ、広告収入、WEB上でビジネスを考えていると、一発でビシッとできる人はいないと思ってます。
一発でビシッとできる人は、この内容を飛ばしてくださいw

試行錯誤してサイトを作って、ブログを書いていると「本当にこれでいいのか??」と自分のサイトを何度も見直します。
また、他の類似サイトを見て、自分のサイトと見比べます。

その様なことを繰り返していくと、見直すタイミングがどんどん短くなって、作りながらその手元で作っているものが利用してくれる人にとってどうかなーといつの間にか客観的にみられるようになって、癖づいていくので、ブログ以外の部分でも意外と冷静に見直せるようになると思います。

見直せると、あらゆる面でプラスになる事が多くなりますよね!

ブログを書く悩みを通り抜けると快適に

ブログを書く悩みを通り抜けると快適に

ブログを書き続けることは思ったよりも大変です。(少なくても僕は大変でしたw)

ブログを運営する事から、アフィリや広告収入をしようと思ったり、WEB上でビジネスをやろうと思うと、なおさら大変です。

誰でも、最短で間違いなく早く収入を得たいと思うと、インターネット上には情報が多すぎてどこから手を付けて良いかわかりません。

自分なりに解釈して、手を付け始めてもうまい話や新しい情報を耳にすると自分のやっている事に確実な根拠が無いと心が揺らいでしまいます。
(頑張ろうと思うと、普通以上に情報を収集する様になるので、余計に誘惑される情報にぶち当たりますw)

ですが、いろいろ間違って、やり直しをして、それでも頑張って続けていくと、自分にあった方法(内容)に必ず出会います!

自分にあった方法(内容)って何よ??

どこで「自分に合った方法(内容)に出会った」と自信が持って言えるかというと、ある一定のところまで自分の考えがまとまってきていれば、今までのたくさん間違った経験から既に自分のスタイルが少し見えてきているハズなんです。

また、同時に「自分に合っているビジネスの考え」があったとしても、どこかで「この人(他の人)がすでにやっていている事だから、今更やっても勝てない、しょうがない」と言う状態だと思います。

これは「よし!これで行こう!」と思ってもどっかでモンモンとして、何か引っかかっている状態ですねw

その様な状態でも「自分に合った方法(内容)」に出会うと、他の人がやっていて大先輩が居ても気にならないんです!
(すいません、ちょっと分かりにくいですよね。。。)

要するに、他の人が既にやっていても全く気にならない200%の自身が持てる方法(内容)ピタッと頭に思い浮かびます!

もちろん人それぞれですw

ちなみに僕は仕事をしながらで、場合によっては数週間仕事に集中しなければならなかったりした環境ですが、1年くらい掛かりました(汗

もう一つ、「自分に合った方法(内容)に出会った」と確認できる方法として、「言葉で言える」ことだと思います。

頭の中に考えがあるだけではダメです。
「僕は、XXXXXを自分の方法(内容)としてブログを運営して、アフィリや広告収入、WEB上でビジネスを行います」
と言えると考えが固まっている証拠かと思います。

今回のポイントと
紹介アイテム

ブログを書くことは、収入を増やしたり、独立したり、目標は人それぞれあると思いますが、共通して「自分のやりたいことが見つかって毎日充実していく」ことかと思うようになりました。

あわせて読むと効果的な記事
オウンドメディア制作までの過程
オウンドメディア制作までの過程
オウンドメディアを作るまでの経過をメモして、自分への励ましと、これから作りたい!と言う方の参考になればと思います。
2016-09-29 09:15

ABOUTこの記事をかいた人

1998年からWEB関連の仕事に従事。角川グループのWEB会社に入社し、ディレクター、デザイナーとして経験を積む。2004年よりフリーランスとして活動し、2008年に法人を設立。サイトの制作だけでなく運用保守や紙媒体も行う。専門学校の非常勤講師も経験。