稼ぐブログを書くネタ元

ブロガーの方は、稼ぐためのブログを日々コツコツとコンテンツを書いていると思います。

最近(ブログ記載時)は、GoogleのSEOの1つとして「コンテンツの質」が大きく評価されてます。 また、SEOを考えなくても、書く以上は確かな情報を記載したいですよね??

信憑性の高いニュースサイトから引っ張っても正確性はある程度は担保されるとは思いますが…。

情報や数字について一番確実な情報源について、
皆さん以外ともしかしたら知らないのかもと思ったのでご紹介します!

稼ぐブログを書くネタ元の情報源

ずばり
各省庁のホームページ! 日本のネタに限るかもしれませんが…w

当たり前と言えばそうなのですが、各省庁の利用規約を読まれた事ありますでしょうか?
いろいろと書かれてますが一番気になるところはココ

(1).当ホームページのコンテンツの利用について 当ホームページで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、別の利用ルールが適用されるコンテンツを除き、どなたでも以下の1)~7)に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。(別の利用ルールが適用されるコンテンツについては、「(2).別の利用ルールが適用されるコンテンツについて」をご覧ください。) コンテンツ利用に当たっては、本利用ルールに同意したものとみなします。
出典:国土交通省ホームページ(http://www.mlit.go.jp/link.html

要するに、 ルールを守ればどうぞご自由に!商用利用も可能ですよ!
って事ですね。

ご丁寧に、出典や引用ルールも例を書いて分かり易く書かれてます。
その辺については、有名ニュースサイトや、ポータルサイトよりはよっぽど親切です。

ちなみに、上記に出典したのは、国土交通省のサイトなのですが、他の各省庁も見たところほとんど同じ事が書かれてます。

個人的には、ネタ元としてネタ数は少ないかと思いますが、
商用で使ったり、トレンドネタとして使う分には良いかと思います。

最近では、経済産業省の資源エネルギー庁にある「電力の小売全面化」ってのも良いかと思います。

こんな動画も有ったりします。
出典:資源エネルギー庁ウェブサイト(http://www.meti.go.jp/main/60sec/2015/20151029001.html
編集・加工:「電力自由化」のソモソモがダイタイわかる動画(資源エネルギー庁)(https://www.youtube.com/watch?v=OibS8DJiJVE)を加工して作成

文章や図表もそのまま使えるので、作る手間も省けますし、表記ルールを守れば、その図表を加工して使う事もOKです。

ネタ元が、省庁だとブログや商材の信憑性もアップできますので、一石二鳥ですよね。

ABOUTこの記事をかいた人

1998年からWEB関連の仕事に従事。角川グループのWEB会社に入社し、ディレクター、デザイナーとして経験を積む。2004年よりフリーランスとして活動し、2008年に法人を設立。サイトの制作だけでなく運用保守や紙媒体も行う。専門学校の非常勤講師も経験。