Javascriptを始めるVol1

javascriptの説明やMathなどの細かい部分はここで詳しく調べていきましょう! 是非ブックマークを!
JavaScript リファレンス
HTTPS://DEVELOPER.MOZILLA.ORG/JA/DOCS/WEB/JAVASCRIPT/REFERENCE ソースコードをブログに記載するには、syntaxhighlighterを使うと便利です。 入れると以下の様な感じになります。 syntaxhilighterインストール

ここにコードを入れます

ソースコードの種別ごとに用意された brushes の一覧
ソースコードの種別 BRUSHES
XML xml, xhtml, xslt, html, xhtml
Plain Text plain, text
CSS css
PHP php
JavaScript js, jscript, javascript
ActionScript3 as3, actionscript3
※他にもいろいろありますが、よく使われるであろう一覧です。   で、どう使うの?? は以下の様な記載方法で、ブログ投稿します。  
【css】
a:hover {
    color: #3366ff;
    text-decoration: none;
}
【/css】
※【】は[]に置き換えてください
そうすると…
a:hover {
    color: #3366ff;
    text-decoration: none;
}
このように表示されます。 [CSS]の部分は、上記の一覧から言語に合わせて変更してください。
詳しくはこちらを確認してください。 エディタのように綺麗にソースコードを表示できるプラグイン – SyntaxHighlighter Evolved の使い http://wordpresscollege.org/plug-in/syntaxhighlighter-evolved/

ABOUTこの記事をかいた人

1998年からWEB関連の仕事に従事。角川グループのWEB会社に入社し、ディレクター、デザイナーとして経験を積む。2004年よりフリーランスとして活動し、2008年に法人を設立。サイトの制作だけでなく運用保守や紙媒体も行う。専門学校の非常勤講師も経験。